6月25日 いつかどこかで

 演奏会曲目の中に、「どこかで聞いた合唱曲ではない歌」を「合唱編曲にした歌」を入れるのが、近年のGYCのならいとなっている。
 民謡~唱歌~歌謡曲…といった、いわゆる「すこし前の歌」を選ぶことが多い。実は、これには二つの狙いがある。

 ひとつは、比較的年代の高い、原曲に馴染んでいる方々に向けて。馴染みの曲を普段と違う味つけで。
 そしてもうひとつは、ガチ合唱勢中心の、初めてその曲に触れる方々に向けて。まだまだこんな素敵な曲もあることを伝えたくて。

 そんなこんなで、次回演奏会にも某有名曲を仕込み中。
 ちあきなおみさんのある曲に、メンバーの疑問が集まった。
ヒ「…この曲だけ、本人がどんな風に歌っていたか全く記憶にないんです。」
コ「TVにあんまり出てなかったからじゃない?」
ヒ「それどころか、脳内再生するとなぜだか淡谷のり子になるんです。」
コ「?!…コロッケじゃない?」
ヒ「…コロッケ…ですよねぇ…」

 有名な曲ほど、妙な場面で覚えてしまう…そんな練習のひとこまでありました。

Posted by K