9月19日「通い合宿・二日目」

 間違えた…合宿は18日→19日ですね。(^▽^;)
 先の記事は「一日目」だけ合っているので、日付は脳内での修正をお願いいたします。

 そんなわけで、通い合宿2日目。
 「方舟」の続きからの音取りを再開しました。

 合宿のラストは次回定演曲の全曲通し。……私は、腰にきました……。
 合宿としての宿泊こそないものの、ストレッチ込みでフォームの確認をしたり、演出案への妄想がたくましくなったり、合宿らしい要素も充分に堪能した時間でした。

 この日のアクシデントは、「テナーの体調不良」。助っ人男声テナー&女声テナー(!)のお陰で助かりました。
 かつては、「GYCの胃袋」ともいわれ、合宿の食欲を欲しいままにしていたテナー陣。どうぞお大事になさってくださいませ。

9月19日「通い合宿・一日目」

 通いなのに合宿とは如何に?
夜は自宅へ帰るなら「一日練習×2日」なのではないか?という素朴な疑問が生じることと思います。

 本当は、合宿にしたかった。
 しかし、宿がとれなかったり、皆の日程が合わなかったりで、「途中の出入りがあっても最大限練習参加が可能な形態」を選択することになり、「通い合宿」と相成りました。
 合宿したかったです。皆でお風呂とか、夜中まで音楽等談義(等が多め)とか、起床直後のだらだらした散歩とかの変なテンションは、音取りに最適ですから!

 まぁ、合宿は1月にもあるので、今回は家事も一緒に片付いて、終了後に洗濯物と戦わなくてもいい通い合宿を満喫いたします。

 通い合宿の舞台は「南馬込文化センター」。交通の便にいささかの難がありますが、その甲斐あって比較的空いている会場です。大田区内の文化センターに限らず、集会室等では防音の都合で合唱練習ができない会場もあるのでこれは本当にありがたい。
 今回は、
  19日 13:00から22:00
  20日 9:00から17:00  で利用しています。

 今回の合宿目的は「音取り」。
19日の午後は「歌謡ステージ」、夜は「方舟」の音取りに励みました。

 時間目一杯まで進めて、20日は「方舟」の続きから。
 お疲れ様です♪

南部音楽フェスティバル

明日9月5日(日)にGYCは南部音楽フェスティバルに出演します。

場所:大田区民センター 音楽ホール
開演:13:00

いろいろな団体の演奏が聴けますので、お時間がある方はぜひお越しください。